健康食品店 健康サイト24時は 正しい健康情報と確かな健康食品をお届けします。 SITEMAP HOME
健康食品店 健康サイト24時  
キーワード商品検索     AND OR
健康サイト24時のご案内
健康サイト24時はどんな会社!
店長のおすすめ商品♪
売れ筋商品のご案内
カテゴリー別商品検索
健康サイト24時全商品
 リスト用三角マーク 栄養ドリンク食品
 リスト用三角マーク ダイエット・栄養補給食品
 リスト用三角マーク エネルギー補給ドリンク
 リスト用三角マーク 天然カルシウム健康食品
 リスト用三角マーク 胃腸・整腸・下痢・便秘
 リスト用三角マーク 血圧が高めの方の健康食品
 リスト用三角マーク 健康ハーブ・禁煙補助ハーブ
 リスト用三角マーク 大麦若葉エキス
 リスト用三角マーク 天然醸造玄米酢
 リスト用三角マーク 薬用ハミガキ
 リスト用三角マーク スキンケア商品
 リスト用三角マーク 敏感肌用温泉水化粧品
 リスト用三角マーク サトウの介護商品
 リスト用三角マーク 日本製粉のトクホシリーズ
INFORMATION
ショッピングガイド
お支払い・配送方法
健康食品・化粧品 商品一覧
健康サイト24時のリンク集
健康サイト24時へのお問合せ
個人情報の保護について
特定商取引法による表記
携帯SHOPのURLを送信
健康食品店 健康サイト24時では、以下
のクレジットカードがご利用いただけます
また、セキュリティ対応(SSL)ページでは128ビットの暗号化通信で情報を安全に保護しています。ご安心ください。
ご利用いただけるクレジットカード
健康食品店 健康サイト24時
<安心が「売り」の健康食品店>
ママはつらつ健康サイト24時』は、 女性のための生活情報雑誌『月刊ホームエコノミストワイズ』の運営する 健康食品店です。
正しい健康情報と確かな健康食品をお届けします。 『月刊ホームエコノミストワイズ』の編集方針は徹底取材に基づく是々非々主義です。 創刊以来30年、多くの読者様の支持を得て活動してきました。 『ママはつらつ健康サイト24時』が扱う商品は 『月刊ホームエコノミストワイズ』の編集部が選び抜いたホンモノばかり。
つまり一味違う 安心が「売り」の健康食品店なのです。
営業日のご案内
土・日・祝祭日は、メール・FAXの返信・商品の出荷がお休みとなりますのでご了承ください。
ご注文・ご質問は、年中無休でお問い合わせフォーム、またはFAX(03-6666-5570)でお受けしております。
お電話(03-6666-3623)でのお問い合わせは、平日の午前9時〜午後6時までです。
代引手数料はすべて無料です。 価格は税込価格です。 5,000円以上のお買上で送料が無料になります。送料は北海道・九州は900円、本州・四国は500円になります。会員登録で、毎回の入力の手間が省け、スムーズにお買い物が楽しめます。また、お買上げ金額に対し、お得な1%のポイントも計上致します。
※ご注意
画面上のカラーは実商品と異なる場合がございます。ご了承下さい

【代引手数料無料】
5,000円以上お買い上げで送料も無料になります。

健康食品店 健康サイト24時は 正しい健康情報と確かな健康食品をお届けします。
しなやかなハリのある体を維持したい方に
クレアチンクレアチンは元々人体にある栄養素ですのでドーピングの心配はありません
サトウクレアチン (160粒、160粒x3)
価格・ご注文単位
注文単位
特別価格(税込)
1個・約14〜26日分
2,100円
3個・約42〜78日分
6,300円
容量  
在庫確認
注文数:
■ 商品情報 :サトウクレアチン (160粒、160粒x3)
【特 長】
1.不純物を含まないデグサ社特許製法のクレアチンを使用しています。
2.1日の目安量、6〜11粒中にクレアチンモノハイドレートを 1,714〜3,142mg含有
3.中高年の筋力維持、スポーツをされる方に適しています。 
【このような方に】
しなやかなハリのある身体を維持したい方に
クレアチンは元々人体にある栄養素ですのでドーピングの心配はありません
■筋肉を維持したい方に 
■体力・精神力ともに若くありたいという方に
■中高年の筋力アップに 
【サトウクレアチンの栄養成分表示 6粒(2,520mg)中】
エネルギー・6.79kcal、たんぱく質・1.51g、脂質・0.02g、糖質・0.14g、食物繊維・0.62g、ナトリウム・0.22mg 
【サトウクレアチンの原材料名 6〜11粒(2,520〜4,620mg)中】
クレアチンモノハイドレート・1,714〜3,142.9mg
【サトウクレアチンの召し上がり方】
食品として1日6〜11粒を目安に水又はお湯とともにお召し上がりください。

健康サイト24時 知得情報

年齢とともに筋肉を合成する働きを持つ成長ホルモンの分泌が減り、筋肉が少なくなります。 安静時に消費するエネルギー量は筋肉が多いほど高いので、逆に筋肉が減ると太りやすくなり、特に下半身の高齢になると足腰が弱くなります。その時にクレアチンが強い見方になります。クレアチンはスポーツ栄養分野で最も研究が進んだサプリメントして認知されるようになった。

筋肉をつけやすくして 持久力・瞬発力をアップするアミノ酸 〜筋肉のおとろえが進む中高年の方、スポーツをする方の筋肉強化、 ダイエットサポートにも〜

[どんな食品!]
●肉や魚にふくまれ、体内でも生成する筋肉のエネルギー源 クレアチンはアミノ酸の一種で、母乳にも含まれているように、ヒトの成長や生命維持に不可欠な栄養素です。
体内では肝臓、脾臓、腎臓で生成され、その約95%が筋肉に運ばれて骨格組織にたくわえられています。肉や魚など食品からも摂取できますが、加齢や疲労などによって体内で生成されるが量が減少するとエネルギーを十分にたくわえることができなくなります。
これを栄養補助食品として取り入れるメリットは、筋肉の瞬発力と持続力が高まり、運動後の筋肉疲労がたまりにくくなること。そのためオリンピック選手の多くが使用しているほか、病気療養やリハビリ中に衰えがちな筋肉の維持、高齢者の筋力アップなどにも使われています。 スポーツ選手、健康維持のために運動をしている方、ダイエット中の方、高齢者の骨折予防など、筋肉のおとろえやパワー不足が気になるすべての方におすすめの食品です

[評価は!]
●アトランタ五輪では選手の80%がクレアチンを使用 クレアチンの歴史は1832年、フランスの科学者Chavreulが食肉から発見したことに始まります(クレアチンの語源「Kreas」はギリシャ語で肉の意味)。のちにドイツの科学者によって、身体活動がクレアチン量に左右されることが確認され、人体のエネルギー生産に大きな役割を果たしていることがわかりました。

クレアチンがブームになったのは1992年のバルセロナオリンピックのときでした。陸上競技100mの金メダリストであるリンフォード・クリスティが“クレアチンを使用して瞬発力を向上させた”との記事がイギリスの新聞に掲載され、一躍注目の成分となったのです。これを気に数々のメダリストがクレアチンを使用するようになり、4年後に開かれたアトランタオリンピックでは出場選手の80%が使用したといわれています。そして現在、クレアチンはスポーツ栄養分野で最も研究が進んだサプリメントになり、運動能力増強作用が科学的に立証された唯一のスポーツ栄養剤として認知されるようになりました。

[注目される成分・効用は!]
●筋肉を維持して運動能力を高め、脳機能とも密接な関係をもつ成分 クレアチンは3種類のアミノ酸(アルギニン、グリシン、メチオニン)から合成され、その95%は骨格組織に、残りの5%は能や心臓に蓄えられます。クレアチンが筋肉に取り込まれるとATP(アデノシン三リン酸)という物質が分解されますが、そのときに生まれるエネルギーが人の脳や体を動かす原動力になっているのです。体を動かす燃料ともいえるATPは、残念ながら体内にたくわえる量に限界があるため、スポーツ選手のように高いパワーを持続するためにはATPを継続的に再合成しなければなりません。いわゆる“エネルギー不足”は、クレアチンが不足してATPの合成ができず、持久力が急速に低下してしまうために起こる現象というわけです。

クレアチンをサプリメントとして捕食した効果についてはさまざまな臨床データがあります。ゴットシャルク、L.Aほかが行った研究によると、短期間の投与(20g/日×5日)では筋肉中のクレアチン総含有量が15〜30%上昇。若例層に補給した場合は筋力が増加し、最大体力/パワーが5〜15%、短距離走中のパワー発生量が約30%もアップするなど身体能力の大幅な改善が確認されています。一方、高齢者を対象に体重1kg当たり0.3gのクレアチンを短期投与する試験では、日常作業を完了する能力と時間に約10%の改善がみられたほか、下半身の平均パワーおよび下肢機能も増大し、結果的に筋中クレアチン値が若者と同じレベルまで引き上げられたことから、高齢者の体力を著しくアップすると報告されています。 またATPは脳の神経細胞の改善や脳の活性化にも重要な役割を果たしていることがわかってきました。すなわちクレアチンはスポーツマンのみならず、体力・精神力ともに若くありたいと願う高齢者にとって大いに役立つ食品といえるでしょう。

[使い方や注意点は!]
●1日に活動がはじまる前、 運動前に習慣的に摂取するのが効果的 ハードなスポーツをされる方、ダイエット中の方、リハビリ中の方、筋肉が弱く骨折・腰痛・関節痛などを起こしやすい高齢者など、筋肉の増強や維持に広く役立つ食品です。 体内に貯蓄されるクレアチンは約120〜140gで、1日当たりの代謝量は2〜3gです。クレアチンの摂取目安は代謝分と同じ1日2〜3gで過剰分はクレアチンに変換され、尿として排泄されるため多めに摂取しても問題ありません。
(薬学博士 吉川雅之 監修「心と体の健康に」より 

 

 

■ 他にもこのような関連商品がございます
詳細画面への移動は商品名・商品写真を、下記以外の商品はこちらをクリックしてください。
セントジョーンズワート サトウマリアアザミ サトウイチョウ葉 サトウノコギリヤシ
サトウセントジョーンズワート サトウマリアアザミ サトウイチョウ葉 サトウノコギリヤシ
ストレスが多い、仕事や家事に追われるなど毎日を明るく積極的に過ごしたい方に! お酒をよく飲む、肝臓が弱ってきた、GTO,GOTが高い、このような方におすすめします。 物忘れが多くなった、思考力が鈍った、記憶力アップに
成人病の予防、老化防止に
おしっこの出が悪い、勢いがない、夜間トイレに行く 、前立腺肥大症の予防に、おすすめ
サトウグルコサミンMSM サトウチェストツリー サトウバレリアン ローズヒップ&ビタミン
サトウグルコサミンMSM サトウチェストツリー サトウバレリアン サトウローズヒップ&ビタミン
中高年の膝の痛みにはグルコサミン+MSM+コンドロイチン、ひじ腰などの関節が痛い 月経前症候群、月経異常で起こるさまざまな症状に、女性のリズムをサポートします。 寝つきが悪い方、ぐっすり眠れない方、夜、目がよく覚める方 興奮して眠れない方に! タバコの本数を減らしたい方に禁煙が続かない方に、禁煙補助商品を使用している方に
サトウQ10 サトウQ10ゼリー Q10ハクビドリンク サトウエヒナセアタブレット
サトウQ10 サトウQ10ゼリー Q10ハクビドリンク サトウエヒナセアタブレット
人間の体内で合成される補酵素の一種で、エネルギーをつくるときに重要な働きをします

吸収のよい水溶化コエンザイムQ10に血流を促進するローヤルゼリーなどをを配合

カロリー控えめアップルレモン味、お肌につやがない、お肌を若々しく保ちたい方に !

かぜをひきやすい方、免疫力を高めたい方に、季節の変わり目の健康維持におすすめ。
サトウクレアチン サトウアガリクス
サトウクレアチン サトウアガリクス
しなやかな身体を維持したい方に人体にある栄養素でドーピングの心配はありません

β-グルカンを多く含むアガリクスエキスを飲みやすい顆粒タイプにした健康維持食品

▲ページトップ